Mat ZoがMRSAとして新曲を発表

mrsa.png

Mat ZoMRSA名義での新曲、Bio Weapon及びStuxnetのリリースを発表しました。

MRSAとは主にTrance / Houseプロデューサーとして知られるMat ZoがDrum 'n' Bassトラックをリリースする際に使用していた名義で、新たな作品が発表されるのは約4年振りです。また、以前のMRSA名義での活動はLiquid Drum 'n' Bassを基軸としていましたが今回発表された2曲が属するサブジャンルはNeurofunkとなっています。

Bio WeaponはVision Recordingsの姉妹レーベルInvisible RecordingsからリリースされるEP'SOLIDS_1'に収録され07月07日にリリース予定です。

Solids_1 (Digital) (PRE-ORDER) - Vision Recordings

また、StuxnetはHospital Recordsのコンピレーションアルバム'Hospitality In The Park 2017'に収録、こちらは07月28日にリリースされます。

Hospital Records – Shop – Various Artists – Hospitality In The Park 2017