2016年上半期 絶対に聴いておくべきDNBアルバム5選

2016年上半期が終了しこの6ヶ月の間に多数のDrum 'n' Bassアルバムがリリースされました。本記事ではそれらのアルバムの中から特に素晴らしいと感じたアルバムを5枚選出し御紹介します。この6ヶ月を振り返るきっかけとして活用していただければ幸いです。

関連記事
2014年上半期 絶対に聴いておくべきDNBアルバム5選
2014年下半期 絶対に聴いておくべきDNBアルバム5選
2015年上半期 絶対に聴いておくべきDNBアルバム5選
2015年下半期 絶対に聴いておくべきDNBアルバム5選

今年上半期は2014年にRAM Recordsと契約を結んだAudioが遂にアルバム'Beastmode'をリリースしました。これまでにVirus Recordingsで3枚のアルバムを残しているAudioのRAM Recordsとの専属契約はファンにとって大きな懸念事項でしたがこれまでのリリースを振り返っても、そして本作を聴くことでもそれが杞憂にすぎなかったことが分かります。

MetalheadzからリリースされたMikalのデビューアルバム'Wilderness'は硬質で複雑なリズム、不穏なベースとパッドが交錯する硬派なDrum 'n' Bassを聴くことが出来ます。また、Fred V & Grafix, Logisticsはそれぞれ約2年振りとなるアルバムリリース、CalibreはShelflifeシリーズ4作目をリリースしており、何れもLiquid Drum 'n' Bassファン必聴の仕上がりです。

Audio - Beastmode

RAM Shop / iTunes - ミュージック / Amazon.co.jp デジタルミュージック

Mikal - Wilderness

Metalheadz Shop / iTunes - ミュージック / Amazon.co.jp デジタルミュージック

Calibre - Shelflife 4

Signature Recordings / iTunes - ミュージック / Amazon.co.jp デジタルミュージック

Fred V & Grafix - Oxygen

Hospital Records – Shop / iTunes - ミュージック / Amazon.co.jp デジタルミュージック

Logistics - Electric Sun

Hospital Records – Shop / iTunes - ミュージック / Amazon.co.jp デジタルミュージック