Fred V & Grafix、06月末にHospital Recordsからアルバムリリース

Fred_V_and_Grafix.jpg

01月に今年中のアルバムリリースを明言していたFred V & Grafixですが、04月21日にTwitter上で行われたQ&AにてGrafixがニューアルバムのリリースは06月末になることを認めました。

また、同Q&AではニューアルバムでFredが3曲でボーカルを執っていることを明かしています。

Various Artists - Escapism 3 [Out Now]

various_artists_-_escapism_3.jpg

Liquicity Recordsのコンピレーションアルバムシリーズ"Escapism"の最新作'Escapism 3'がリリースされました。

収録されているのはMakoto, Hybrid Minds, Nymfo等の未リリーストラック12曲。購入はデジタル, CD, Vinylの3つから可能で、Liquicity Records公式サイトからVinylかCDを購入した場合収録曲の320kbps MP3ファイルと限定Wallpaper Packが付属するということです。

VARIOUS ARTISTS - ESCAPISM 3 - DIGITAL
iTunes - ミュージック - Various Artists「Escapism 3 (Liquicity Presents)」
Amazon.co.jp: Escapism 3 (Liquicity Presents): Various artists: デジタルミュージック

Viper RecordingsがDossa & Locuzzedとの専属契約を発表

D&L-Press-1-Viper.jpg

Viper Recordingsがオーストラリア出身のデュオ、Dossa & Locuzzedと専属契約を交わしたことを発表しました。

Dossa & Locuzzed Sign Exclusively To Viper

Dossa & LocuzzedとViper Recordingsとの関係は昨年同レーベルからリリースされたコンピレーションアルバム'Summer Slammers 2015'にHollowが、今年02月にリリースされた'The Sound of Drum & Bass 2016'にはBadが収録されたことが挙げられます。

今回の専属契約の発表に合わせてシングル'Only Way / Electric Boogie'のリリースが発表されており、こちらはViper Recordingsの姉妹レーベルViper VIPからのリリースとなるようです。

更に、Viper Recordingsとの契約に至る経緯やDrum 'n' Bassとの出会い、そしてシングル'Only Way / Electric Boogie'について語っているインタビューがDrum&BassArenaに掲載されています。以下のリンクから御覧下さい。

Dossa & Locuzzed Sign To Viper - Drum&BassArena

次回のD&BTVはMed School MusicからEtherwood, Keeno, Anile, Whineyが出演

D&BTV_10_YEARS_OF_MED_SCHOOL.jpg

日本時間04月14日 03:30よりD&BTVの配信が行われます。

今回はMed School MusicからEtherwood, Keeno, Anile, Whineyの出演が予定されており、配信はhttp://live.breakbeat.co.uk/にて行われます。

D&BTV - Med School Takeover April 13

DeadcodeがRatatata誕生のきっかけを明かす

Deadcode12466315_1543454155981104_1924309978390310489_o.jpg

UKFに掲載されたインタビューでDeadcodeがRatatata誕生のきっかけを明かしています。

Who The Hell Are Deadcode?

Ratatataは今年02月に31 RecordingsからリリースされたフィンランドのDrum 'n' BassデュオDeadcodeのシングル'Ratatata / Chasm'に収録されている楽曲です。

Amen Breakと地を這うようなベース、そして畳み掛けるようなRaggaボーカルと高揚感を煽るホーンが特徴で聴く人に強烈な印象を残します。Rampage 2016に出演したFull CycleのSetでもその威力は実証済みで、今後多くのDJによってプレイされ更なる広がりを見せる可能性を持つトラックと言えるでしょう。

DeadcodeはRatatataの制作について「全くの偶然だった」としており、サンプリングCDから見つけたボーカルサンプルからこのトラックが出来上がったと成り立ちを説明しています。

“It came about totally by accident!” says Konsta. “We both share the same studio space and were doing some collaborations together, just sitting down having a couple of beers and having fun. We made one track that was quite cool but it was pretty basic in comparison, though. Then we found this vocal sample, a ragga vocal from a sample CD. We played with it through SoundToys’ Little Alterboy vocal manipulator then threw an amen and a Dillinja-eseque bass in there then add a foghorn for good measure. Suddenly we looked at each other and said ‘shit this is pretty good!’”

また、同記事内で彼等は早くも次のリリース計画について触れており、Ratatataに続く強力なトラックのリリースが期待されます。今後の動向に注目です

This fusion isn’t a one-off accident either. Deadcode will follow up Ratatata with Bomboclat on April 18 on their own label Deadcode Records. Armed with a shank-like skank and more rough, distorted bass, it’s another verified banger in the Deadcode cannon.

“Oh we have many,” grins Konsta. “A whole bunch of tunes are ready but we’re playing it by ear with every release and taking it slowly. We know how these things work and there’s no point in rushing things….”

Deadcode - Ratatata / Chasm - 31 Recordings
iTunes - ミュージック - Deadcode「Ratatata / Chasm - Single」
Amazon.co.jp: Ratatata / Chasm: Deadcode: デジタルミュージック

Michael Jackson - Love Never Felt So Good (Makoto DnB Edit)がフリーダウンロード可能に

a2001027994_10.jpg

昨年12月から開始されたMakotoによるDrum 'n' Bass Editフリーダウンロードシリーズの第4弾、Love Never Felt So Good (Makoto DnB Edit)がHuman ElementsのBandcampページを通してダウンロード可能になりました。

Love Never Felt So Good (Makoto DnB Edit) | Human Elements

また、これまでシリーズで展開されたJamiroquai - Space Cowboy (Makoto Dnb Edit), Stevie Wonder - Part-Time Lover (Makoto & Danny Wheeler DnB Edit), Urban Species - Spiritual Love (Makoto DnB Edit)、加えてPharrell Williams - Happy (Makoto 170 Edit)も同ページよりダウンロード可能です。