Fred V & Grafixが英首相の発言をサンプリングしトラック制作

Fred_V_and_Grafix.jpg

Fred V & Grafixは今月06日、自身のYouTubeチャンネルで現イギリス首相Theresa May氏の発言を基にトラック制作する模様を動画で公開しました。

動画にはピッチ補正プラグインWaves Tuneでサンプルを加工する様子やiZotope VocalSynthでハーモニーを生成する様子などが記録されています。

サンプリングされたMay首相の"Strong and stable leadership"という台詞はイギリス総選挙に向けてMay首相が打ち出したスローガンで、今後EUからの離脱手続き"Brexit"を進める必要があるイギリスの与党保守党は当初2020年に予定していた総選挙を今年実施すると04月に決定、May首相は自らの率いる保守党の「強く安定したリーダーシップ」を選択するのか「弱く不安定な連立政権」を選択するのかをイギリス国民に問いました。当初優勢と見られていた保守党でしたが、「強く安定したリーダーシップ」というスローガンを執拗に繰り返す様は多くの人の嘲笑を買い、更に打ち出した選挙公約が野党に酷評され世論調査でも労働党に詰め寄られたことで投開票前からMay首相の選挙戦略を疑問視する見方は強まっていました。

'Strong and stable' - Why politicians keep repeating themselves - BBC News

この動画が公開された後、現地時間06月08日に行われたイギリス総選挙ではMay首相率いる保守党が第一党を守ったものの過半数議席の獲得には至らず、保守党内からも首相の進退について意見が飛び出す事態となっています。

Election results: Theresa May 'no intention of resigning' after losses - BBC News

Hospital Democast最新エピソードが公開に

Hospital_Democast_With_Whiney_720x720.jpg

Hospital DemocastとはHospital Recordsのデモ提出フォームからレーベルへ寄せられたデモの中から良質な楽曲を選定しMixとして紹介する番組です。

2014年10月の配信以降行われておりませんでしたが今回Whineyがホストを務める形で最新エピソードが公開されました。視聴にはPodcast, Mixcloud, YouTubeなど様々な方法が用意されています。

Apple Podcats 内のHospital Records「Hospital Records Podcast」
Hospital Democast with Whiney by Hospital Records | Mixcloud

Tracklist:
Think Less ‘I Keep’
Changing Faces & Inmost ‘Secret Place’
Mountain ‘Natural Law’
Kiril ‘Stock Hatsow’
Subview ‘Soundsystem’
Bou & Niterider ‘Running’
Impish ‘Let Me’
Perspective ‘Yemoja’
Dubhead & Fatone ‘Tenderness’
Tomek N ‘Be With Me’

なお、今回Natural LawがプレイされたMountainは日本人であるとWhineyは触れており、彼のSoundCloudページもMix中で紹介しています。

Mountain | Free Listening on SoundCloud

今回楽曲がプレイされたプロデューサーの中には将来的にMed School Musicの新人登用コンピレーションアルバム'New Blood'シリーズへ楽曲が収録される者やHospital Records及びMed School Musicと専属契約を結ぶ者が現れるかもしれません。今後の動向に注目です。

Hugh Hardie - Colourspace [Out Now]

Hugh_Hardie_-_Colourspace.jpg

Hospital RecordsからHugh Hardieのアルバム'Colourspace'がリリースされました。Hospital Records Shopで全曲試聴可能です。

本作は2015年03月にHospital Recordsと専属契約を交わしたHugh Hardieのデビューアルバムで、購入はデジタル, CD, Vinylの3つから。

Hospital Records – Shop – Hugh Hardie – Colourspace
Apple Music 内のHugh Hardie「Colourspace」
Amazon.co.jp: Colourspace: Hugh Hardie: デジタルミュージック

収録されているのはPola & BrysonDan Stezoとのコラボレーションを含む全13曲。Jazz, Funk, Soulの要素を取り入れた多彩なLiquid Drum 'n' Bassを聴くことが出来ます。また、UKFには本作について語ったHugh Hardieのインタビューが掲載されています。以下のリンクから御覧下さい。

The Unique Rise Of Hugh Hardie

Moby - The Drum & Bass Remixes [Pre-order]

17917766_10154133021626618_1256057052581010514_o.jpg

Techno, House, Ambient等多岐に渡るスタイルで活動を続けるアメリカ人ミュージシャンMoby初の公式Drum 'n' Bass Remix EP'The Drum & Bass Remixes'Shogun Audioからリリースされることが発表されました。

全4曲収録の本作へ参加しているRemixerはShogun AudioからPola & Bryson, Technimatic, Fourward, Icicle。Porcelain, Natural Blues等何れもMobyの代表曲が選ばれています。

Apple Music 内のモービー「The Drum & Bass Remixes - EP」
Amazon.co.jp: The Drum & Bass Remixes: Moby: デジタルミュージック

Porcelain (Pola & Bryson Remix)
Why Does My Heart Feel Bad? (Technimatic Remix)
Go (Fourward Remix)
Natural Blues (Icicle Remix)

'The Drum & Bass Remixes'はShogun Audioから05月05日にリリースされます。

Keeno - Music for Orchestra: Drums & Bass [Out Now]

Keeno_-_Music_For_Orchestra__Drums_and_Bass.png

Med School MusicからKeenoのEP'Music for Orchestra: Drums & Bass'がリリースされました。

全4曲収録の本作はKeenoにとって2016年02月リリースのアルバム'Futurist'以来のソロリリースで、彼らしいクラシカルな要素が全面に表れた内容となっています。

Hospital Records – Shop – Keeno – Music For Orchestra: Drums & Bass
Apple Music 内のkeeno「Music for Orchestra: Drums & Bass - EP」
Amazon.co.jp: Music for Orchestra: Drums & Bass: Keeno: デジタルミュージック

なお、イギリスの音楽制作者向け雑誌Future Music Magazineの紙面連動ビデオが同紙YouTubeアカウント上で公開されており、Keeno自ら本作収録のEnigmaについて解説している様子をご覧になれます。